2310円 ザ・スペイン ミュージック クラシック 室内楽・器楽曲 売店 ザ スペイン /futtock57326.html,ザ・スペイン,2310円,ミュージック , クラシック , 室内楽・器楽曲,silversitters.com 売店 ザ スペイン 2310円 ザ・スペイン ミュージック クラシック 室内楽・器楽曲 /futtock57326.html,ザ・スペイン,2310円,ミュージック , クラシック , 室内楽・器楽曲,silversitters.com

売店 ザ スペイン 舗

ザ・スペイン

2310円

ザ・スペイン

商品の説明

内容紹介

■収録曲目
イサーク・アルベニス
1. アストゥリアス ~ スペイン組曲 作品47 第5番(河野智美 編曲)

フランシスコ・タレガ
2. アラビア風奇想曲

エンリケ・グラナドス
3. オリエンタル ~ 12のスペイン舞曲 第2番 (河野智美 編曲)

ホアキン・ロドリーゴ
4. ヘネラリーフェのほとり
5. 小麦畑で ~ 「スペインの野辺を通って」より

エンリケ・グラナドス
6. ビリャネスカ ~ 12のスペイン舞曲 第4番 (河野智美 編曲)

レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサ
7. エル・ビート
8. サパテアード
9. ロンデーニャ

マヌエル・デ・ファリャ
10. ドビュッシーの墓に捧げる讃歌
11. 粉屋の踊り ~ バレエ音楽「三角帽子」第2幕より(河野智美 編曲)

イサーク・アルベニス
12. グラナダ(セレナータ) ~ スペイン組曲 作品47 第1番 (河野智美 編曲)

フランシスコ・タレガ
13. アルハンブラの想い出


待望の珠玉のスペイン・ギター名曲集
西洋、アラブ、東方諸国の音楽が融合し、フラメンコやサルスエラなど、ヨーロッパの他の国々にはない独特の発展を遂げたスペイン音楽。河野智美はこのアルバムのレコーディングにあたり、単身スペインに渡り現地で研鑽を積み、自身の音楽性をさらなる高みへと昇華させました。薫り立つトレモロ、華麗なラスゲアード、パーカッシブなゴルペ奏法等、究極のギター・テクニックが披露され、聴く者を至福の感動へといざないます。河野智美が全身全霊で編んだ、珠玉のスペイン・ギター名曲集が完成しました。


録音lt;: brgt; 2018年5月30 - 6月1日 横浜市栄区民文化センター リリス
DSD Recording 11.2MHz (DSD 256) SACDハイブリッド盤 ※通常のCDプレイヤーでお聴き頂けます。

演奏lt;: brgt; 河野 智美(ギター)

メディア掲載レビューほか

西洋、アラブ、東方諸国の音楽が融合し、フラメンコやサルスエラなど、ヨーロッパの他の国々にはない独特の発展を遂げたスペイン音楽。河野智美はこのアルバムのレコーディングにあたり、単身スペインに渡り現地で研鑽を積み、自身の音楽性をさらなる高みへと昇華させました。薫り立つトレモロ、華麗なラスゲアード、パーカッシブなゴルペ奏法等、究極のギター・テクニックが披露され、聴く者を至福の感動へといざないます。河野智美が全身全霊で編んだ、珠玉のスペイン・ギター名曲集が完成しました。 (C)RS

ザ・スペイン

DSD録音なので、実に自然で、大変素晴らしい演奏です。タレガ、グラナドスの曲が好きなので、一日中聞いていても飽きません❗️ピアノ曲の変奏も全く違和感有りません。
河野智美さんのギターをはじめて知ったのは「リュクス」だった。それは、僕が勝手に作り上げていた古臭いギターのイメージを吹き飛ばす衝撃的なアルバムで、ギターによる音楽表現がいかに多様かつ雄弁であり、無限の可能性を秘めたものであるかを教えてくれた。そして今回のアルバム「Theスペイン」でもまた、アンダルシアの光と影という、スペイン音楽に対する僕の古臭いステレオタイプは見事に打ち砕かれることになる。河野さんのギターは、光と影の間にも、実は細やかな明暗のグラデーションが存在することを教えてくれる。例えば、アストリアス。冒頭の主題は、幽玄というか、どこかくぐもった音で開始されて次第に高まり、その陰影と優雅さを失わないまま強奏に至るのだけれど、それはあたかも、アンダルシアが絹のころもをまとって目の前に現れたよう、とでも言ったらいいのか。アラビア風奇想曲では、そのタッチの美しさ、スラーの柔らかさが素晴らしく、細やかなデリカシーの極みといっていい。また、オリエンタルでは、メロディーを支える和音の美しさが印象的だ。心の一番奥深くに誰もが持っている悲しみを、優しく指でたどり慰撫してくれるような、そんな慈愛にあふれている。そしてアルハンブラ。アルハンブラ宮殿の噴水から流れ落ちる水滴は、一粒ひとつぶ、光を浴びて煌きながらどこまでも続いてゆく。決して束になって流れたり、勢いあまって飛び散ったりしない。河野さんのトレモロはまさに絶品で、まるでそんな一連の水滴をスローモーションで写しているかのようだ。ギターの演奏技術のことはよくわからないが、きっとそこには完璧なまでのコントロールがあるのだろう。でも、河野さんのアルハンブラで最も感動的なのは、実はそんな完璧な技術ではない。この名曲に関しては多くの演奏を聴いてきたが、こんなにも静謐で、こんなにも祈りに満ちたアルハンブラを、僕はこれまで聴いたことがない。あなたも、頭と心を空っぽにして、ひとり静かにこの演奏を聴いてみてほしい。きっとアルハンブラが祈りの曲であることが分かるだろう。
美しいアルバムです。アストゥリアス、アラビア風奇想曲をはじめ、長く親しんだ作品が並んでいます。いつも聴いてきた曲が、初めて接する印象を与えてくれました。中でもオリエンタル (12のスペイン舞曲 第2番:エンリケ・グラナドス作 ) が心に響きます。ピアノ曲ですが、ギターのために捧げられているように感じます。哀調を帯びた音色は、民族の悲しい歴史を思わせます。今日も美しい旋律が、花の香りのようにリビングに流れています。大切にしたいアルバムです。
『アラフェス協奏曲』に続き、the Spainというタイトルに惹かれて、このCDを購入しました。やっぱり、ギターの音色は哀愁を帯びているようです。河野智美氏による、コンサートにもいってみたくなりました。落ち着かせたいときに、聴くのもいいかなあと思いました。最後は、タレガの有名な曲です。
  • リーラック機材株式会社
  • リーラック機材株式会社
RV用測定機器 バブルスピリットレベル プラスチック ミニ T型 三角表示 実用的
ストックする製品アイテム数は4,000種以上。皆様のご要望に最適な製品をご用意しております。
ラックガードシステムをはじめ、環境の変化に対応した新製品の開発にもいち早く着手しています。
4,000種を超える製品展開を活かし、超高層から地下まで、あらゆる活用方法をご提案致します。