1386円 音符カード (おんぷカード) 文房具・オフィス用品 ノート・メモ帳 単語帳・単語カード 1386円 音符カード (おんぷカード) 文房具・オフィス用品 ノート・メモ帳 単語帳・単語カード silversitters.com,音符カード (おんぷカード),/bosun1477966.html,1386円,文房具・オフィス用品 , ノート・メモ帳 , 単語帳・単語カード 全国一律送料無料 音符カード おんぷカード silversitters.com,音符カード (おんぷカード),/bosun1477966.html,1386円,文房具・オフィス用品 , ノート・メモ帳 , 単語帳・単語カード 全国一律送料無料 音符カード おんぷカード

全国一律送料無料 音符カード おんぷカード 買い物

音符カード (おんぷカード)

1386円

音符カード (おんぷカード)


商品の説明

本を読むように音符をスラスラと読めるようになれたら…と思ったことはありませんか?

この音符カードを使えば、ピアノの鍵盤のほぼ端から端まで、標準的な楽譜で使われる音符は全て読めるようになります。

ピアノ演奏者の方にはもちろん、学校の音楽の授業に、コーラスの譜読みにもお使いいただけます。

【使い方】

  1. まずは真ん中のドのまわりから2、3枚、少しずつ取り出して順番をバラバラにし、メトロノームを使って練習します。
  2. 左手にカードの束を持ち、メトロノームを100に設定して、「カン(右手でカードを譜面台に出す)、カン、カン(右手でその音の鍵盤を押さえ音の名前を言う)、カン」と4拍1セットで鍵盤を押さえられるようにします。間に合わなかった音は別にして、後でもう一度覚え直しましょう。
  3. 「ド」「レ」と音の名前を言うときは音程もつけてみましょう。音感も養われます。
  4. メトロノームが100で慣れてきたら音も少しずつ増やし、だんだん速くして、最終的には1秒くらいで目的の音が押さえられるようにします。
  5. #やbのカードは、何もついていないカードが全て読めるようになってから加えていきましょう。
音符カード内容鍵盤図

音符カード (おんぷカード)

ピアノ教室で使用しました。視覚的に音符の長さを体感し、子供にはわかりやすいようです。
ちょっとお高いですがその分必要な音符数あります。5歳のこどもの練習につかっていますが、ずっと使えそうです。角がとがっているので扱いには注意が必要です。トランプサイズです。
長い間、使えそうな情報満載のカードでした。6才の娘が一部簡単なもののみ、現在使っています!
小1から始めて小3の子がこのカードのお陰で音符が少し読める様になって来ました。買って良かったです。

【ネタバレ】ワールドトリガー 215話「遠征選抜試験⑬」あらすじ、ネタバレ

ジャンプSQ 2021年12月号に掲載されているワールドトリガー 215話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。諏訪...

スポンサーリンク
google adsense
google adsense